« 弓の生活 | トップページ | あ、小白鷺 »

睦月の研修会(平成18)

藤沢市協では月に1回、研修会を開いています。
今年の半期の到達点は「矢渡の介添えの修得」だそうで、
昨年は「矢渡の射手の修得」だった模様‥。
模様‥というのは、
平日(木曜日の午後)なのでこれまで参加できないからと
これまで興味をもたなかったからなのです。
今回はたまたま別件で有休休暇をとったので参加しました。
なんで早くに知らなかったのでしょう‥。
第2介添えを初めて体験。
「何回も見ているか」と思っていたけれど、
やっぱりやってみるのでは大違い。
矢渡のあとは皆さんからの講評を頂いて、
今月のお題目を行いました。
今回のお題は「4人立ちによる一つ的」です。

来月も参加したいなあ。

|

« 弓の生活 | トップページ | あ、小白鷺 »

弓矢」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39144/8301886

この記事へのトラックバック一覧です: 睦月の研修会(平成18):

« 弓の生活 | トップページ | あ、小白鷺 »