« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

「ハケンの品格」#4

主任、応援してるのに〜。
もっと自分をアピールして、がんばれ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火曜の練習

下矢の泥沼状態を撮って頂いたCDをみてみる。
貧弱〜。
こんなにもイメージと違っているのかと愕然。先生がしばしば「射が小さい」とおっしゃっていたのが良くわかった。意識がなかったがCDでみてみると、とにかく早く手を引き納めようとしている。指摘頂いていた肘の動き‥腕をまず体に近付けて、低さの足りない分を下に下ろす‥姿はなんとも格好悪い。これが元凶な気がする。妻手の親指が下に向くのもこの下手な肘の使い方にあるのじゃないだろうか?
というわけで、今日の練習は大きく肘を使うこと、妻手の親指を真直ぐ的に向けることを意識した。右手を意識したら左手も気になり出した。手首を振らない、まっすぐ押し切る、これ大切。力で引こうとすると体がガチガチになってしまう、のびのび体を活かすこと、これも大切。まるでシーソー。

508射99中
今月は祝500射越え!
来月も熱心に頑張ろー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

月曜の稽古

強化で掴んだ感じを表現してみた。
土曜の状態よりはマシになったようだ。
が、まだまだ先生は目通りから会のあたりで下を向く親指がかなり気になるとのこと。
妻手肘の感覚は日曜ほどしっくりこなくなったのも気になる。
意識を忘れずに矢数をかけよう。

476射88中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

競技力強化国体(4)

4回目から場所は常盤公園、男女合同稽古となります。稽古は別ですが、同会場では強化の学生も一緒。午前中は遠的、午後が近的。例年遠近あわせて60射以上するとのことですが、本日は少なめの56射。
でも私は最後まで力を続けきれずで‥。最後の8射は片づけを賭けたチーム戦。同中競射にチーム戦で集中力が途切れた私は4射全滅‥。最後まで気力〜気力〜〜。遠的はちょっと勘を掴んだよう。昨日指導頂いた妻手の弧を意識しつつ肩まで引き最後弧の延長に妻手肘を張り続け、負けないように弓手をまっすぐまっすぐ押して押して押してる間に矢が離れるっです。この方法は近的でもいい結果を残せた。そう、近的で下矢がなかった‥どころか的の上へ簡単に届く。最終日までにしっかり復習と狙いを再確認しよう。
本日の復習>最後の最後まで力の流れを止めない(でないと、矢は届かないし、真直ぐ飛ばない)。

456射84中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

流鏑馬とトリビア

「流鏑馬の達人が馬以外でしっくりくる現代の乗り物は?」
トリビア、なかなか面白いことをしてくれます。競艇での中り、感想「面白かったよ」はうなるばかり。
でも、いくら射手がブレないからといって、デパートのエスカレータや動く歩道で的の後ろを人が歩いているのは、いただけないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜の稽古

私は手首が不自然に曲がっていた。大三から目通りまではいい、その後大きく崩れていると。
まず「カケを見せなさい」と先生。カケには弦をどう離しているか、しっかり刻まれていた。きちんと引いていれば、親指の先端と山の天辺を一直線に弦が走った跡がつく。私のカケは左側へ蛇行していた。真直ぐ離れていない証拠。親指が弦に対して下を向いている、カケの山に対し下方に隙ができる、弦が離れる瞬間隙にゆるんだ妻手は上跳ね、矢は下へ向う‥そうだ(逆に、親指が上を向いていれば山の上方に隙ができるから三味線離れになる)。手首に力が入っているからだそうだが、意識しても上手く行かず、結局下矢は治らなかった。「手の甲は上に親指は的に向っているか意識し肘で引きなさい」。ところが、この肘の動きも違っていた。大きく弧を描く妻手肘、おさまってからの一張りは後ろへ回すのではないし横に押し続けるのでもない。イメージとしては腕が描く弧、その延長に肘が張っていく。大きく弧を描くのに大三の時の妻手肘の伸びと張りも大切。明日はこの2点を実践してみよう。

400射58中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金曜の練習

下半身を意識し過ぎ腰は前へ。上へ伸びようとやりすぎ肩は後へ。足胴肩の三重がくの字に大きく曲がっていた。張ろう張ろうとしてもこれでは開けない。意識してやり過ぎないようにすることが大切。体を把握して動かさないと、イメージとはかけ離れた姿になっている‥恐ろしい。
妻手は大三から会にかけて、横→下と動いているそう。では、弧を描くように動かすには‥?
相変わらず矢は的の下をはっている。

356射54中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ハケンの品格」

面白い!主任頑張れ〜歷私も全力で頑張らねば。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

春のおとずれ

鴬が目のまえに訪れた。ちいさな赤い花をついばんで飛びたった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬は白菜!

長崎ちゃんぽんが好きです。
そして今の時期限定「霜降り白菜ちゃんぽん」は絶品です。
柚子の香り、白菜の甘味、豆乳のまろやかさ、毎日でも飽きないと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

火曜の練習

日曜に指導頂いたこと、月曜に温泉につかっていて浮かんだこと、を試してみる。羽分け羽分け羽分け羽分け、よし調子を上げて〜と思ったら、また矢は下へ落ち始めた。「張り」が大きな課題となりつつある‥。ビデオで撮影して頂いた姿をみても、張りというか勢いを感じない‥。うむ、いい時はどう引いているんだろう?考えながら引くのが良くないのかなあ?

336射51中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大人の贅沢

Inamuragasaki体が鉛のように重い‥。
どうやら昨日の練習ですっかり冷え込んだ体。温泉に行きたい‥、で行って来ました「稲村ヶ崎温泉」。
国道134号沿いにある小ぶりのお風呂さん。ちゃんとした温泉です。お湯が黒くて驚きます。
できてまだそんなに経っていないの内装はきれい。浴場は洗い場が8ツと少ないですが、そのこじんまり加減がいい。ひとりでふらっとはいれて、落ち着けました。そしてなにより効能!筋肉痛/慢性消化器病/冷え性/疲労回復、弓で疲れた体にはピッタシ。心も体もホッカホカ。入浴料1200円は高いけど、平日広い湯舟にじっくりつかれて、豊かな時間を味わえる。家から車ですぐだし、毎週通っちゃいそう(笑)。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
『稲村ヶ崎温泉』
ナトリウム一炭酸水素塩泉(アルカリ性)
鎌倉市稲村ヶ崎1-16-13
TEL&FAX 0467-22-7199
定休日無し(2007.1月現在)12時〜21時
入浴料1200円(18才未満入浴不可)
タオルレンタル150円
ロッカー28、洗い場8
江ノ電稲村ヶ崎駅から徒歩6分
駐車場あり(温泉利用にて2時間無料)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

競技力強化国体(3)

次回の常盤公園へ行けるのは12人。今日は3回の集計日。
で、残りました。もうビックリ。
全力で最後の一手までぶちあたった甲斐がありました。
中りは相変わらず低い。
さらに来週まで集中です。

今日も下半身をしっかり意識して引く。するとやはり前後のブレが少なくなっている。手腕肘にとらわれると矢は前後に、縦線にとらわれると矢は落ちる。タテヨコの微妙なバランスを掴み取ることができれば、中りも変わってくるのでしょう。今回のご指摘は前日からぶつかっている「体の張り」!最後の張りが全て!
本日の復習>下半身はずっと意識して、上半身はまず楽に大三まで、大三からずっと両肘を意識して楽に縦に伸び、目通りを過ぎたら縦をさらに使って体を入れる。手の内も大三で巻き込み過ぎ、残心で折れないこと。

304射45中

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日の練習

全く中らない。しかも全て的の下、土がつくかつかないかの下降飛び。的の直前に矢が落ちてしまう。
「体が張っていない」とのご指摘。
上手くいっている時は「縦線がきれいに伸びている」、そうだ。
一方、昨日までは前矢だったが、方向性は今日は良く。
お正月を過ぎてからどう引いていたか、わからなくなった。やればやるほど迷宮にはいっていくようで、基本に戻ることにした。今日は三重の体構えをしっかり、大三から特に下半身を意識して引く。それが良かったのかな?足踏みが狭いとの指摘を頂いたので、元に戻してみる。やっぱり、この方が引きやすい。

今月から、ブログに的中数を書くことにする。
254射33中 (本日20射0中)
明日はしっかり自分のできることをめいっぱい、集中。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
雪のち小雨。
羽根のように舞い降りる雪は、本当に射場によく似合う。安土と幕の濃い色が雪をきれいにうかび上がらせて、思わず顔がほころぶ。雪が舞っている方が温かく感じるから不思議だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろばん、はじめます?

Img_0453計算がすごくおそい。
気付いたら3桁の計算もあやうい‥。
で、そろばん。
父が使っていたものを譲ってもらいましたが、さすが昭和のモノ!木がいい色合いです。作りのいいモノに出会うと、ほんとうに心がうるおう気がします。まじめに勉強しようかな。弾く音がこれまた良しく♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

MEDIA SKIN登場♪

コンセプトモデルを見て「これが発売されたら買うのに」と願っていた、MEDIA SKIN、春モデルに登場です♪
携帯が3分も話せなくなって買い替えを余儀なくされそうな最中の朗報!ウィルコムへの乗り換えも考えてましたが、中止です。いつも携帯は実物を触ってからしか買いませんが、今回は即予約します!もちろんオレンジ♪♪♪
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
会社帰り、早速auショップへ!
MEDIA SKINは発売が1月下旬以降と近々な話にもかかわらず、発売日も価格も色さえも未定とのこと。とりあえず予約の予約をしてきました。情報が確定次第、auからお電話で予約の確認をしてくれるそう。発表後なのに未定って‥どきどき。

私を虜にしたMEDIA SKINの情報はこちら
http://www.au.kddi.com/au_design_project/seihin/mediaskin/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

新年です。
いろいろ思うところはありますが、まずは「結果を出す」ぞ〜!!!
本年もよろしくお願いします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »