« 土曜の稽古 | トップページ | ブルーシール、みぃ〜っけ♪ »

考察-手の内(1)

考察-手の内(1)
考察-手の内(1)
恥を忍んで、私の弓手を公開。
親指の付け根の山は黒く、その付け根から横に3cmほどの線がくっきりついている。手の内が悪いことははっきりしている。これを見せるとだれもが驚くから、かなりのもののようだ。これまでは黒ずんでも痛みはほとんどなかった。しかし弓が強くなって、矢数がかかってなくても痛む。もうひとつ、強い弓を楽に引くために、体でしっかり引きたいと思い始めると、弓手の弱さを直さなくてはとなり、大三の手の内の不安定さが気になる。引けている時は手の内もそこそこおさまっているとの話だから、まずは「体ありき」なのだろう。でも、なんとかならないか?手先で引かないように注意しつつ、とりあえず色々試してみよう。
‥というわけで、お試し経過を掲載予定。

|

« 土曜の稽古 | トップページ | ブルーシール、みぃ〜っけ♪ »

弓矢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土曜の稽古 | トップページ | ブルーシール、みぃ〜っけ♪ »