« 梅雨の富士 | トップページ | 考察-手の内(1) »

土曜の稽古

あたたかい日だった。いつもは力強すぎる竹弓が柔らかい。近頃バラバラだった体も多少しっくりきた。「十文字を崩さない身体での引き、真直ぐ引いて真直ぐ離す」。弓に負けずに近づかなくちゃ。

12射2中(month 29/152)

|

« 梅雨の富士 | トップページ | 考察-手の内(1) »

弓矢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨の富士 | トップページ | 考察-手の内(1) »