« 平成十九年明治神宮奉納全国弓道大会 | トップページ | 親指サンタクロース »

再・竹弓ワークショップin京都

遅ばせながらのご報告。4日5日と弓を作りに京都へ行ってきました。
今回も懲りずにカリカリな弓を希望。ヒゴを焦がす作業から開始です。夏はみんなでの共同作業でしたが、今日はひとりでコツコツ。前回ほとんど人任せだった外竹前竹の削り。今回はかなり必死に頑張りました。乾燥しているせいか竹は削りやすかったですが、手もよく切れて血がぽたぽた。それでもお任せ箇所は少なくないのですが、なんとか2日間で弓打ちまで終了。できるものですねぇ。
残念なことに弦張りの立ち会いには足を運べず。前回一番印象的だった張りあがるあの瞬間を見逃すのは悔しい。そのぶんじっくり張り込みの時間がとれたと自分をなぐさめて、来年の射初めデビューを思いえがいています。
次回は仕上げ、来月の予定です。

|

« 平成十九年明治神宮奉納全国弓道大会 | トップページ | 親指サンタクロース »

弓矢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平成十九年明治神宮奉納全国弓道大会 | トップページ | 親指サンタクロース »