« 仕事始めの朝 | トップページ | 鶯 »

WS弓「五射」

前回同様、妻手が額あたりまで。握りがちょうどよくて、力を抜きすぎず入れすぎずにできているような。弓の幅が狭めなのがよいのかな。しっくりを感じるくらいには余裕がでてきました。
5射(通算10射)

|

« 仕事始めの朝 | トップページ | 鶯 »

弓矢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仕事始めの朝 | トップページ | 鶯 »