« この旅のお気に入り | トップページ | GW.新東名(上り)のまとめ »

GW.滋賀の旅

せっかくの滋賀ですから琵琶湖を望もーと、お出かけです。
まずは彦根。琵琶湖のほとりにある「Club HARIE」のパン工房「ジュブリルタン」で朝食です。おいしいバームクーヘンで関東でも名前の知られる「Club HARIE」、昔から「たねや」の名前で知られる滋賀の和洋菓子屋さんのブランドだったんですねえ。せっかくですから、寄って来ました。モーニングは3種類。モーニングプレートをチョイスしたら、パンが食べ放題。「KOTOBUKI」というパンをえらく気に入りおかわりしちゃいました。プレートを食べきったらお腹が破裂しそうで、もう大変。お土産のパンを先にかっておいて良かった。お店をでるときには、パンの香ばしい香りも当分いらないくらい、おなかいっぱい。大満足です。
ハリエ
本当はそのまま彦根港から竹生島へ渡り海津大崎と琵琶湖を横断するつもりが、桜の季節しかでていない便だと発覚。急遽、長浜から島へ渡る便に変更。長浜港から30分くらいで島に到着です。
竹生島 竹生島
竹生島は宮島、江の島と並ぶ、3大弁財天の1つで、パワースポットとしても近頃は人気のスポットだそうです。狐の嫁入りのなか、島に到着。今津行きの次の便に乗ることにして、島の滞在時間は100分。小さな島ですからこれだけ時間があれば十分だと思ったのですが、一回りしたらちょうどの時間となりました。弁天さまのお人形にお願いごとの紙をいれてお祈りしてみたり、瓦を2枚投げて眼下の鳥居のをくぐると願いが叶うという「かわらけ」、島の案内板にはあるのに観光案内パンフにはのっていない場所を探してみたり、なかなかに盛りだくさんの場所です。気に入りました。今度はお天気のなか、琵琶湖を渡りたいなあ。
竹生島竹生島竹生島
滋賀の旅の最後の目的地は、大津。
終了5分前の大津港の花噴水をみて、新名所の「なぎさWARMS」にてお茶。玄米菜食を中心としたメニューが売りのカフェなので、ごはんをいただきたかったのだけれども、モーニングプレートがまだ響いていて飲み物だけで。琵琶湖を望むカフェで、のおんびり休憩。携帯ではうまく写らなかったけれど、虹もでて良い旅の締めくくりとなりました。
大津大津


|

« この旅のお気に入り | トップページ | GW.新東名(上り)のまとめ »

雪山旅花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この旅のお気に入り | トップページ | GW.新東名(上り)のまとめ »