« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

イベント終了間近と気づく

E-4は突破したい。まだE-3が1勝のみ。今晩は総力上げてE-4目指します。待てって〜時津風〜(`_´)ゞ

| | コメント (0)

県遠的大会

藤沢Aチーム二連覇っ!
ぜひこのまま連勝記録をのばしていただきたいものです。

久々の常盤公園での大会。私はこの弓道場が好きです。気持ちの良い道場です。あとはちゃんとこの好きな道場で結果を残したい。春に向けてがんばるぞー。

| | コメント (0)

Notes承認ワークフローの答え

サンプルをみてもしっくりこなかった"承認ワークフロー"。今日やっとひとつの答えに至りました〜。
『承認者しか押せないボタンをつくる』
コレです。アクセス制御はNotesを使う時点で解決していることなので、あとは承認者が承認したことがわかればいい。簡単にまとめておくと。
1)申請者はアドレス帳から[承認者]を選択
2)承認者が編集モードで開いたときだけ[承認]ボタンを表示
⇒「"承認者"!=@Author」の式をホットスポットボタンの段落非表示に
3)[承認]ボタンを押したら承認者の名前と日付を刻印
⇒日付と承認者の名前のフィールドは「作成時の計算結果」としてデフォルトは""(空欄)、ボタンには@SetField関数を設定
単純だけど、コロンブスの卵的に感動しました。

| | コメント (0)

E-2、やっと突破ぁ!!!

つらい戦いでした‥
噂にたがわず、下ルートからのボス撃破は至難至難。500のHPを削りきれず、4回出直し。下ルートは道中支援も決戦支援も本艦隊も全員キラ付け必須です。ボスにたどり着くまでにいかに本艦隊のHPを削らせないかが大きく結果を左右します。
やっとミッドウェーに参戦だぁ。磯風、欲しいなあ。

| | コメント (0)

E-2、安定

まだクリアはできていませんが、なんとか軌道を確保できた模様。
 羽黒改37(20.3cm連装砲2/零式水上偵察機/三式弾)
 鳥海改31(20.3cm連装砲2/零式水上偵察機/三式弾)
 千代田航改44(烈風/彗星一二型甲/天山/21号対空電探)
 響改53(21号水上電探/61cm四連装酸素魚雷/新型高温高圧缶)
 飛鷹改31(紫電改二/零式62型/彩雲/天山)
 雪風改35(10cm連装高角砲/61cm四連装酸素魚雷/強化型艦本式缶)
本艦隊は全員キラあり、支援艦隊はキラなし。Eマスの潜水艦も戦術的勝利にて被害少なく進められ、クリアへ向けやっと足を進められるー。

| | コメント (0)

もうひとおしの月例会

もう一頑張りが足りない‥結果
○○○○|○○××

市町村対抗の選抜チームメンバーのなかに代役としてはいっての月例会でした。藤沢の強者に囲まれての競射。かえって開き直れた一立ち目は思う以上の結果をのこせたものの、6射目、完全にテンパリました。弓手の人差し指ってどこむいてたっけ?って突然なにがなにやらわからなくなり撃沈。第一目標の「優勝」が手から逃げてゆきました。最後の詰め、しっかり攻めていかないと。

| | コメント (0)

E-2、それたあ(T O T)

索敵値360でも届かない?
下ルート、GからHにそれちゃった…計算ミスかなあ?

| | コメント (0)

E-1 クリアー♪

Wikiに書いてあるほどは苦労せずにクリアできました。
司令官Lv47
飛鷹、千代田改、大井改、木曾改、日向改、伊勢改
飛鷹は改ですらないのに良い仕事をしてくれました。
旗艦のみキラを必須として支援部隊なしでクリアです。
ボス戦よりも手前の2マスがきつかった。戦艦恐々。
E-2も挑戦しましたが…北ルートはさすがに無理のよう。

| | コメント (0)

男体山にてご来光を望む

Nantai_3午前零時に男体山の登山口の門扉が開かれました。
登山口は日光二荒山神社中宮祠の境内にあって、平素夜間登山はできません。年に一度、7/31〜8/7の一週間だけご来光を望める時間に登拝門が開かれる、とのことで行ってきました。期間中唯一の土日ということで、かなりの人数、道も狭く、足場もよくありません。道中は渋滞です。体力の落ちた私にはちょうど良いくらいでしたが、早く登り切りたい人はじれったいことでしょう。ご来光は9合目で。最後の砂場がとてもつらいつらい。帰りはもっと辛かったけれど、山頂からの臨む中禅寺湖はとても見事でした。登山日和、登るほどに身が清められるという登拝を終えて、ここ3年くらいの気鬱の霧も晴れたようす(笑)。山は良い良い。さあ、毎日一歩一歩がんばろおっと。

男体山登拝講社大祭
毎年7/31ー8/7まで?
入山料1000円(御守りがいただけます)
境内の登山者用駐車場の利用可、灯り無し
いっぱいの場合は近くに県営駐車場1回380円?があるそうです
山頂は真夏でも5℃とか。要防寒具。風が強く凍えます
期間中、水は頂上でも100円で分けていただける模様
涼しかったので1Lでも十分でした
水を減らし荷を軽くしてたらちょっと楽だったろうと思います
トイレはあるだけめっけもの、キレイさを望んではいけません

| | コメント (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »