« 2016年7月 | トップページ

2016年12月

びさびさの第二介添え

納会での第二介添え、なんとか転ばずにやりとげました。今回注意していたのは、第一介添えとの連動。たとえば、
・定座の礼の角度
・矢の受け渡しの揖の呼吸
・角を曲がるタイミング
ここらが揃うとよい感じかなと思っているので、いつもより注意してみました。もちろんあわすべきは射手ですが、後者二点は射手は動かないので介添え同士の呼吸が気になるし、礼は身長、体形や体の固さで射手だけに注意するとばらつくので事前に角度を確認しました。ソコソコ良かったようなので、ホッとしています。

| | コメント (0)

« 2016年7月 | トップページ